25ansヴァンサンカン6月号掲載

氷上に滑るフィギュア選手の伸びやかな動きのある女性らしいお茶碗を制作。

Profile

セラミスト山田翔太
Ceramist

山田 翔太
Shouta Yamada

1988年千葉県生まれ 
高校で陶芸を始め、東京都内の共同工房にて作陶
10年間のラグビー経験をいかし、現在はトライアスロン選手として大会に出場
会社員として働きながら、 うつわにアスリートの美意識を取り入れた ”Athlete Ceramist”として 東京とフランスを拠点に活動中

Born in 1988 in Chiba.
I started pottery at high school and make pottery at a joint workshop in Tokyo.
Taking advantage of 10-year experience as a rugby player, I currently participate in a triathlon.
While working as an office worker, I work in Tokyo and France as an “Athlete Ceramist”, incorporating aesthetic sense of athletes into the pottery.

アスリート山田翔太
Athlete

What’s new

25ansヴァンサンカン6月号

元女子フィギュアスケート選手の今井遥さんをお招きしたアスリート茶会が雑誌25ansヴァンサンカンに紹介されまし …

家庭画報”きものSALON2020春夏号”

雑誌、家庭画報”きものSALON2020春夏号”に先日行われた田園調布秀やさんのイベン …

銀座三越個展終了

2週間の銀座三越での個展が無事に終了いたしました。 このような情勢の中スタートし、最後まで走り切れるか不安もあ …

うつわ

1点1点がオーダーメイド。
家族の一員になるように愛される器をつくる。

山田翔太器ギャラリー