気がつけば紫陽花の季節

3月下旬に銀座三越が終わり、
そのまま外出自粛となり早3ヶ月。

今までなにかとスケジュールを埋め、手放すことが苦手だった私にとって初めての経験。

しかし、今となっては手放すことよりも
得たものの方が間違いなく大きかった。

それは、
世に溢れる情報や外との時間を捨て、
コントロールした食事、充分な睡眠、
そして自分と向き合うという
ごく普通の時間。
また毎日の欠かすことできない習慣となったヨガと瞑想。

今まで通ってきた道に感謝して、
ようやく見えはじめた本当の自分と
次の道へ進む決意を
雨にも負けない紫陽花と共に。