フェンシング茶会

フェンシング日本代表の徳南堅太選手と車椅子フェンシングでパラリンピックを目指す加納慎太郎選手とのアスリート茶会。

限られたフィールドで相手との間合いを感じながら繊細に舞うフェンシングは、亭主とお客との間を大切にするお茶と通ずるものがあると感じました。

剣士としての力強い眼差し。その奥にはオリンピック、パラリンピックを目指すお二人の熱い闘志が溢れていました。

ご活躍を楽しみにしています!